1. パーキングトップ成田駐車場の選び方トップリピート判定★出発編>入庫時の車両外傷チェック

◇入庫時の車両外傷チェック

【駐車場の誠実さが肝である】
ある駐車場の免責約款に下記の意味合いの文があります。
「入庫時の車両外傷チェック箇所の他にも、後々、未チェックのキズが発見されることがありますが、弊社の過失と認められない場合には、責任を負いません」
これでは、事前チェックの意味が無いのでは?と思いませんか。

確かにすぐには納得しがたいのですが、おそらく全駐車場に同じような決まりがあるはずです。これは、入念な事前チェックをしても、人の目には限界があり、キズの見逃しが必ずといっていいほど生じるためです。

汚れが多い場合、雨天や夜間の場合には特にそうなります。この見逃したものについて、すべて責任を負うことになると、極小なキズも含めれば、1台に数箇所程度はあったりしますので、大変なことになります。

このサイトで再三、信頼できそうな駐車場を選んでいただきたいと述べているのも、万が一の過失を正直に申告してくれるかどうかというこの理由によるものが大きいのです。

【車両チェックの意味は?】
では、事前に車両外傷チェックをする意味は何なのでしょうか?
これは、出来る限り外傷の見逃しを減らすことに尽きます。特に大きい傷については、事前にしっかりと利用者にお伝えしたいと駐車場側も思っていますし、利用者側も把握しておきたいと感じているからです。

従って、いい加減なチェックではいけません。腰も曲げずに、ただ車の周りを一周するようなチェックの駐車場は、次は避けたほうがいいです。しっかりと時間をかけて、腰をかがめて下回りのほうもチェックするという姿勢がみられる駐車場が理想です。

■当サイトについての諸注意

■当サイト「失敗しない成田空港駐車場の選び方」は、タニカワパーキングという、一業者が記したもので、独自の見解であることをご承知ください。強く意識したことは、真実を公平に伝えるということであり、多くの善悪と理想像を記しましたが、決して弊駐車場が全てをクリアしているわけではありません。あくまで、長年の経験で感じる理想像を述べたまでで、それに近い同業者が多くおります。とにかく願うことは、利用者の方がトラブルの多い店を避け、数多くある誠実な駐車場を選択することです。利用者の満足が、最終的には業界の発展につながっていくことを、頑なに信じております。

トップページ

駐車場の事情

~選び方~サイト比較編

~選び方~空港受け渡し編

~選び方~料金編

~選び方~大手か中小か編

~リピート判定~出発編

~リピート判定~到着編