1. パーキングトップ成田駐車場の選び方トップ選び方★空港受け渡し編>改正前の成田空港受け渡し

◇改正前の成田空港受け渡し

成田空港受け渡しの業務で、ある手法を使う駐車場がありました。利用者にとってはメリットが大きかったのですが、禁じ手ともいえたので、空港内道路の法改正の大きな理由となりました。

【その方法とは?】
1.出発ターミナルに駐車場スタッフを一人配置
2.次々に預かる車を5台10台とターミナル前にて一人で管理
3.暫くして来る何人かのスタッフが保管場へと運ぶ
4.到着ターミナルにもスタッフを一人配置
5.複数のスタッフが運んでくる多くの車を、一人で管理
6.利用者は電話をすると、既にターミナル前に自分の車がある

どうでしょうか? 利用者にとっては便利ですね。でもその便利さを実現させる為に、多くの違反行為と弊害が生じます。これを行う駐車場が複数出てきたため、ターミナル前はドライバーのいない車で溢れかえりました。

【取り締まり】
当然、公道ですので取締りの日には駐車禁止の切符をきられる車が多くありました。お客さんの車でも、警察にとっては関係ありませんので容赦なく行われます。でもそれは時々行われるのみで、意味の少ないものでした。

成田空港側は、警備員を配置し対処していましたが、ターミナルにいる駐車場スタッフとは顔なじみになり、注意できない状況となりました。結局は、一般ドライバーばかりに強く当たるように・・。理不尽に感じた一般ドライバーも多くいたことと思います。

■当サイトについての諸注意

■当サイト「失敗しない成田空港駐車場の選び方」は、タニカワパーキングという、一業者が記したもので、独自の見解であることをご承知ください。強く意識したことは、真実を公平に伝えるということであり、多くの善悪と理想像を記しましたが、決して弊駐車場が全てをクリアしているわけではありません。あくまで、長年の経験で感じる理想像を述べたまでで、それに近い同業者が多くおります。とにかく願うことは、利用者の方がトラブルの多い店を避け、数多くある誠実な駐車場を選択することです。利用者の満足が、最終的には業界の発展につながっていくことを、頑なに信じております。

トップページ

駐車場の事情

~選び方~サイト比較編

~選び方~空港受け渡し編

~選び方~料金編

~選び方~大手か中小か編

~リピート判定~出発編

~リピート判定~到着編