1. パーキングトップ成田駐車場の選び方トップ選び方★空港受け渡し編>まじめな業者こそつらい

◇まじめな業者こそつらい

【真冬のハプニング】
先ほどの電話をもらって直ぐ届けようとした業者さんはまだいいかも!?と思える話があります。寒いお正月の時期でしたが、『帰国後、駐車場へ電話してから車が空港に届くまで数時間かかった。』という大ハプニングが起こりました。

1台だけではなく、その日に到着した多くの方が数時間待ったようです。でもこれは起こりうる話です。この空港受け渡しを専門にする業者は、真面目に遂行すればするほど、たいへんな手間が掛かります。

【空港へ同時に10組20名の利用者が帰国したことを想像してください。】
これを送迎バスで迎えれば、一度に乗せられます。でも、この10組が全部空港渡しだったら・・。非常に大変です。10人の運転スタッフに彼らを迎える運転手がもう1人必要です。11倍の人件費が掛かるのです。出発も同数いれば22倍! まともにやれる業者は少なく、料金も割高になるのは当然です。

【ルール違反の無い理想像】
・出発時は、利用者が成田空港に着き荷物を降ろしたら、スタッフは車を即出発。
・帰国時は、スタッフが成田空港へ着いたら、利用者は荷物を載せ即出発。

ルールに反しない空港受け渡しを遂行するには無理難題が生じます。その場での受付・金銭の授受・外傷チェックなどは、言ってしまえば全てルールに反しますし、スタッフの数にも無理が生じます。

忙しい時間帯には、5分10分の間に10組くらいの利用者が到着したりしますので、その時間帯だけで、何十人ものスタッフが必要です。はたして、これだけの難題をクリアできる駐車場があるでしょうか。

■当サイトについての諸注意

■当サイト「失敗しない成田空港駐車場の選び方」は、タニカワパーキングという、一業者が記したもので、独自の見解であることをご承知ください。強く意識したことは、真実を公平に伝えるということであり、多くの善悪と理想像を記しましたが、決して弊駐車場が全てをクリアしているわけではありません。あくまで、長年の経験で感じる理想像を述べたまでで、それに近い同業者が多くおります。とにかく願うことは、利用者の方がトラブルの多い店を避け、数多くある誠実な駐車場を選択することです。利用者の満足が、最終的には業界の発展につながっていくことを、頑なに信じております。

トップページ

駐車場の事情

~選び方~サイト比較編

~選び方~空港受け渡し編

~選び方~料金編

~選び方~大手か中小か編

~リピート判定~出発編

~リピート判定~到着編